リフォームのコツ – 担当者の選び方

リフォームをお願いするにあたって、依頼先の会社の規模や実績を比べるだけではなく、自分についてくれる担当者の人柄や力量、あるいは自分との相性などがあります。

そこで、見極めるためには、次に当てはまることが多いほど、よい担当者と言えるでしょう。

?自分の考えを押しつけず、こちらの要望を聞いてくれる。
?商品知識を豊富にもっていて、メリットだけでなくデメリットも教えてくれる。
?要望を聞いてくれたうえで、プロならではの提案をしてくれる。
?インテリアなど、感覚的なところの波長が合う。
?こちらの希望の問題点をはっきり指摘してくれる。
?話し合ったことは、きちんと書面にして残してくれる。
?信頼関係が築けて、よいものがつくれそう。
?他社の悪口を言わない。
?契約を急がせない。
?値引きをすぐちらつかせない。

agent

などを考慮しながら、依頼先を決める参考にして頂ければ幸いです。