施工事例 – 板橋区シャワーユニット工事

築42年

シャワーユニット工事工程
1、押入れ解体
2、設備工事
3、シャワーユニット工事

Q,お客様が求めていたもの
築40年過ぎ、物置と使っていた古家をリフォームして貸家として使用を希望していました。
立地はいいのですが、お風呂が無かったため押入れを解体し、シャワー室設置を希望されていました。

Q,アズホームが提供したもの
賃貸として使用できるようにするため、既存の押入れの半分をシャワー室に、半分は収納できるようにリフォーム。

感想
今までお風呂がないために借り手が中々見つからなかったが、
シャワー室を設置した途端すぐに入居者が決まりました!
工事費用も賃貸ですぐ回収できるのでよかったです。

IMG_9677

IMG_0172