足立区の隠れた名物といえば文化フライ。 小麦粉で練った小判型の生地に串を刺しパン粉をまとわせカラッと揚げたおやつです。生地にはほんのり甘みがついていて、特製のソースをたっぷりつけていただく下町の一品。揚げたてをハフハフしながらほうばるのがたまりません。

足立区梅田の長谷川商店が発祥で、長谷川まさこさんという方が考案したもので、昭和30年代頃から露店で売り出され大人気に。 西新井大師の縁日を中心に足立区周辺のお祭りや縁日には出店がありました。今では露店も見かけなくなりましたが、根強いファンに後押しされて、現在は千住の「宏月」というもんじゃ屋さんで食べることができます。