【リフォームの声】間取り変更や設備取り替え、床張り替えの大掛かりなリフォーム

築30年の中古マンションを購入し、リフォームして暮らしております。

立地、マンション内のゆとりのある設計が気に入り購入しました。でも室内は古い3LDKで、リビングとそこに隣接する和室2部屋、そして洋室という間取りです。家族みんなが暮らしやすい、そんな動線の部屋にしたくて、全面的に間取り変更のリフームをすることを決意しました。

こだわったのは家事がしやすい動線。そしてコミニケーションのとりやすい子供部屋です。希望は、キッチンと洗面・お風呂で繋がる間取り。何回も打ち合わせをして、実現することができました。

また子供部屋も室内窓を取り付けて、明るくオープンな部屋にすることができました。その他にも、床張り替えや、トイレ、洗面台、お風呂、キッチンの交換もしました。各メーカーのショールームを見に行きましたが、目移りしてしまいました。キッチンは特に。ついついグレード上げてしまい、最後に予算オーバーしたのが反省点です。

グレードを上げてキッチンを選んでも、使ってみると必要ない機能もあると思うので、自分に合ったスタイルを見つけることが大切だと思います。またすでに、このメーカーのこれ!という商品が決まっている場合は、事前に「このメーカーの商品はお幾らぐらいですか?」と聞いてみてください。

綺麗になった部屋は明るく感じられ気持ちがいいです。リフォームして良かったと思っております。