【リフォームの声】近所への挨拶はかなり慎重にしました

和室と洋室部分の壁を無くして、一室にしました。人が集まったりするときにどうしても狭くて、なおかつ別々の部屋にしか入れなかったので、部屋を広くするためのリフォームでした。

まず始まる前に近所には、リフォームのための工事をすること、工事をすることでどうしても音が出てしまうなど回って挨拶にいきました。近所の人は、知ってる人ですが何日間かは、音がでることもあるし、業者さんが出入りしたりもします。人が出入りする住宅街ですし、やはり気を使いました。

あとでクレームなどが、出るのも嫌ですし御近所付き合いもこれからも続くわけなので、しっかりやっておかないといけません。 これからリフォームするかたもやはり、御近所への挨拶は必須科目だと思います。

音や、期間、人の出入りなど分かることはなるべく情報を伝えておくほうがいいと思います。 自分でも、近所が黙って工事し出したら嫌だと思うので一声かけるのは、常識かなと思います。 何より住宅街だと特に気をつけないとダメだと思います。 ずっと住む家のことなのでトラブルは避けたいです。