【リフォームの声】車椅子でも対応できるスロープに満足

同居する祖父が車椅子に乗ることになったため、自宅のリフォームを行いました。リフォームをした場所は、自宅の玄関です。

玄関には段差があり、車椅子に乗ったまま自力でも自宅内に入れるようにするために、リフォームを行いました。リフォーム前は、本当に玄関の段差の問題を解決できるかという点がかなり心配でした。そのため、業者さんにしっかりと相談し、アイデアを提供していただきました。玄関の段差の部分に、車椅子でも通れる緩やかなスロープを作ることにしました。

リフォーム後は仕上がりの良さに満足できました。実際に車椅子の祖父が車椅子でスロープの上り下りを試してみると、安心して利用できました。