【リフォームの声】車いすの母の為に

私には足の不自由な母がいます。その為、実家には入り口のドアの前に階段が少しあるのですが、それをごく最近にバリアフリーにしてもらいました。以前からその計画はあったのですが、費用の面もあって延期していたのです。ですが、そんなことは母のことを思えばいつまでも申し訳ないのでこの度実行したのです。

お蔭様でバリアフリーが出来てからは母もスムーズに外へ出られるようになり大変喜んでくれています。本当ならもっと早くにバリアフリーにしてやれば良かったのにと思います。勿論、母にも遅くなってしまったことのお詫びは言いましたが。出来る施工前は玄関を出て三段ほど段差があったのですが、施工後はそこを完全にスロープにしてもらい尚且つそのスロープ脇には高さを付けて貰い、そこからは落ちないようにして貰いました。

基本的には母は車イスなので、自分の足で歩いて降りることはないので手すりなどはつける必要はありませんでした。ですので、車イスで降りられるスロープにしたのです。勿論、逆に上がるときは少ししんどいでしょうが、また母が出掛ける時にはほとんど父もいるので押して上がれますので心配は入りません。

本当にバリアフリーにして良かったと思っています。