【リフォームの声】浴室に床暖房 温かいユニットバス

高齢の母と同居をすることになりました。母はとても寒がりです。うちの浴室はすごく寒いと家族みんな不満に思っていました。高血圧で持病もある母が引っ越してきたので、これをきっかけに温かい浴室にリフォームすることにしたんです。

数年前に古い中古一軒家を購入したのですが、タイル貼り浴室だったんです。今回思い切って温かいユニットバスへ変えることに決めました。 タイル貼りの浴室は冬は特に床がすごくひんやりと冷たくて、入浴中全然快適ではありませんでした。カビが生えやすくて掃除も大変だったんですよね。

ユニットバスは断熱性に優れているので、リフォーム後は冬でもすごく温かいと感じ家族みんな大満足です。換気性も素晴らしくすぐに乾くので、カビの悩みが解決してホっとしました。

母の為に浴室に床暖房を設置することにしたのですが、足元が冷えなくなったと喜んでくれました。入浴するたびに「気持ち良かった」と笑顔で言う家族を見て、思いきって浴室をリフォームして良かったなと思いましたね。

寒い浴室は健康に悪い影響を与えることがあります。もし浴室リフォームを考えているなら、デザインも気になると思いますが、一番は温かく快適な空間にすることが大切だと思います。

特に高齢者がいる場合、浴室の事故で多いヒートショックが怖いので、浴槽の保温性にこだわったり床暖房機能などを取り入れることがおすすめです。