【リフォームの声】新築のお家みたいな仕上がりに

我が家は、築30年くらいです。外壁と屋根を昨年新しくしました。きっかけは、30年も経つと外壁などボロボロとハゲていたり、汚れていたりで見た目が悪く、雨漏りなどの実害はないものの、見るたびに、いかにも古臭い感じがして、気持ちが沈んでしまっていたからです。この家にまだ住み続けるためには、ここで今手を入れておく方が良いと思って決断しました。

工期は1ヶ月強で、足場を組んでしっかりやっていただきました。仕上がりのシミュレーションもやっていただき、選んだ色が間違いないことが完成前から分かりましたし、仕上がりも思った通りです。特にリフォームの注意点だと私が思うのは、業者さんとの信頼関係です。

家族のライフプランなども良く考えて、ちょうどいい時期に行うことができれば、コスト的メリットも大きいです。盲点としては、他の設備とのバランスを取ることです。例えば、キッチン、バスルーム、トイレなども、どんどん新しく良いものが出てきます。外側だけ綺麗でも、快適な暮らしはできません。何があなたの家族にとって重要なのか、家族みんなで話し合って、課題の棚卸しをして、みんなが納得できるリフォームを目指すことが重要です。