【リフォームの声】新たにベランダを設置 日当たり良好です

新築から15年程過ぎ、居住性に関しては殆ど問題の無かった我が家でしたが、一つだけ大きな弱点がありました。

メインのベランダが背の高い隣家と密接した場所、しかも北向きに設けてしまった為、日照や通風が極端に悪く、せっかく晴天だというのに洗濯物を干しても乾きが悪かったり、園芸の鉢花が上手く育たなかったりといった悩みが長く続いていたのです。

新築当時、住宅に関する知識や経験が全く無く、デザイナーや施工業者に全て任せっ切りだった自分にも問題がありましたが、今更後悔しても仕方ありません。結局南向きの外壁に物干し竿を置ける程度のバルコニーを追加で設置する、というリフォームを依頼する事に決めました。

南向きの外壁には小さなサッシしか無く、小規模とはいえ果たしてベランダを追加出来るかどうか不安だったのですが、ベランダ張り出し分の土地も十分あり費用は掛かるが可能との事。耐久性と軽量性に優れるアルミ製ベランダを紹介して貰い、そこからは比較的スムーズに段取りや施工が進みました。

施工かなり大がかりになると思いきや、意外にも数日で殆どの施工が完了し助かりました。日照豊かな外壁にかなり立派なベランダが出来、洗濯や園芸が捗る様になったのは嬉しい限りです。