【リフォームの声】外壁をアルミサイディングに

外壁をリフォームしました。かなり劣化が激しく、大がかりな補修工事の必要があるということでした。

そこで、いくつかの案を提示してもらったのですが、その中で気に入ったのがアルミサイディングによる外壁工事でした。今ある外壁はそのまままにして、その上からもう一枚新たなに外壁を重ねていくというもので、二重壁にすることで断熱効果がアップすること、外壁が変わることでイメージチェンジをはかることができることなど、単なる外壁補修や外壁塗装に比べて魅力があると感じました。

少し迷ったのは、スチールサイディングにするかアルミサイディングにするかです。スチールのほうが固くて頑丈で安いのですが、重くて劣化する可能性があります。それに対してアルミは軽くて劣化する心配がほとんどありません。しかし、価格が高いのと、衝撃を加えると変形する可能性があるとのことでした。

迷った末に、長く使い続けたいとの思いからアルミサイディングを選ぶことにしました。色は今の壁と同じような落ち着いた感じのベージュを選びました。