【リフォームの声】外壁は耐用年数の長いものを

私は中古で住宅を購入しました。屋根材はスレート瓦で、購入時にすでに塗装はハゲハゲでした。

これは外壁塗装をお願いするしかないと考えました。塗料の種類はウレタン塗料で耐用年数は約5-7年に決めました。耐用年数が少し短いと感じましたが、築18年で購入した住宅で、子供が大きくなったら建て替えるつもりでしたのでこれを選びました。

工事に入る前に周りの住民の方に挨拶に行き、説明しました。工事は、仕上がりもきれいで非常に満足しました。なにせ購入時がハゲハゲでしたので。

住んでみると、特に建て替えの必要も感じなくなり、もう少し耐用年数の長い塗料にしておけばよかったかな、と後悔しましたが、うれしい誤算で10年持ちました。10年たつとさすがに大分色褪せてきたので再度塗り替えました。

築28年でも特に問題も感じず、むしろ愛着がわいてきたので、今度はシリコン塗料にしました。塗り替えてもうすぐ10年になりますが、特に色褪せもなく満足しています。ただ、そろそろ外壁の方の塗り替え時期が来てしまったので、一緒に屋根も塗り替えるか現在悩み中です。