【リフォームの声】台風の影響で屋根瓦が飛んでしまいました

私の家は、主人の実家を譲り受け、築年数が45年になります。ここまでくるまでに、シロアリや、ネズミなどに幾度も悩まされてきました。そして昨今、立て続けに接近する台風で、とうとう屋根瓦が飛んでしまいました。

我が家は、白のスタッコの外壁に、オレンジの焼き物で出来たスペイン瓦をしいています。その頃はとてもヨーロッパテイストの家が流行り、凝って作ったそうです。私は、何度も建て替えようと言ったのですが、なかなか機会がなくここまで来ました。

屋根瓦は、一つひとつがとても重いので、怪我がなくて良かったと思っています。そして、そこから屋根のリフォームが始まりました。

瓦を吹き替えた方が安全だとのことで、全部葺き替えではなく、瓦が飛んだところを、防水シートを等で処理してもらい、一部新しい瓦に葺き替えました。