【リフォームの声】使い勝手のいいキッチンになって毎日が楽しいです

キッチンを丸ごと取り換えるリフォームをしました。

リフォームを考えたきっかけは、キッチンが古くなったからです。 10年以上使っていて、愛着のあるキッチンでした。古くなっても、ちゃんと磨いていたので、そんなにひどい見た目ではなかったです。ただ、どんなにきれいに磨いていても、度々の故障やシンクのひび割れが気になって、リフォームしようと決断しました。

キッチンを丸ごと取り換え、換気扇、キッチンの壁紙、キッチンパネルの張り替えと、かなり大掛かりな工事になりました。 リフォーム前は、古くても愛着のあるうちのキッチンが一番、と思っていました。ですが、リフォームされた最新のキッチンはすごく使いやすいです。

やっぱり設備は新しい方がいい、とすっかり考えが変わりました。故障もないし、きれいだし、何より気分が明るくなります。それに、10年前と今では生活が変わり、キッチンに求めるものが違います。今の生活にぴったり合ったキッチンを選べたので、毎日の炊事が楽になりました。

これからリフォームを考えている方は、これからどんな生活にしたいかを一度考えてみることをおすすめします。思い描く生活が、今の環境と合っていなければ、ぜひリフォームしてみてください。