【リフォームの声】ペット対応壁紙

マンションで暮らしていますが、猫と小さな子どもがいて壁紙が無残な状態になっていました。猫は壁紙で爪とぎをしてしまうのでぼろぼろに剥がれてきて、その剥がれた部分を子どもが引っ張って破ったり、落書きや食べこぼしなどの汚れなどで、無残な状態のまま5年くらい過ごしていました。

子どもが成長し、落書きや食べこぼしなどの心配がなくなってようやく壁紙のリフォームを考えることになりました。しかし問題は猫です。猫の爪とぎはおさまる気配はないので、張り替えてもまたすぐに汚くなってしまったら…と心配し、調べてみて気になったのは「ペット対応壁紙」です。耐久性が普通の壁紙より10倍程度の強度があり、爪とぎにも負けないということでした。

ペット対応壁紙は通常の壁紙よりは選べる色は少ないようですが、5~6種類あり、色も白はベージュなどシンプルなものでした。うちの場合天井はまだ綺麗だったので張り替えないことにして、天井の色は白だったので合わせるために一番ベーシックな白にしました。

場所はリビングとキッチン、続き間になっている和室です。壁紙リフォームだけだったので、作業は朝から14時くらいで終わったので、その間家族は出かけていれば生活に支障は全くありませんでした。そしてペット対応壁紙にした空間は思いのほか快適でした。猫は爪とぎをしてもひっかかる感触がないためか、諦めてやらなくなりました。そして意外だった効果は汚れがすぐに落ちることです。

子どもはもう落書きなどのいたずらはしなくなっていましたが、汚れた手で触ってしまったり、キッチンは油や調味料がはねることもあります。それをサッと吹くだけで汚れが取れるので、綺麗なままを維持できます。猫の爪とぎ対策が主でしたが、その他で日々のメンテナンスが楽になったので、ペットがいないご家庭にもおすすめしたいくらい気に入っています。