【リフォームの声】トイレを交換すると気持ちが綺麗になる

築25年の家に住んでおりました。この家は流石にくみ取り式のトイレではありませんでしたが、ウォシュレットがありませんでした。昔は気になりませんでしたが、今は殆どの場所でウォシュレットが導入されており、とても便利です。一度その快感を体験してしまうともう普通のトイレには戻れないようです。しかも家のトイレは壁紙がはがれ、見た目もあまりよくなく、毎日掃除はしているのですが、どうしても汚れて見えます。

そこで思い切ってトイレをリフォームすることにしました。リフォーム箇所は壁紙とトイレ全体の交換です。驚いたのはトイレ本体です。あまり予算が無く、一番安いタイプのトイレを選択したのですが、それですらウォシュレットがついているのです。しかも乾燥機能付き。

どうやら今はどのようなトイレでもウォシュレットが標準装備されているようでした。今まで通常の便器を使っていたのが恥ずかしいほどです。

さほど日にちもかからず、リフォームは終わりました。それからというもの、今まであまり気分が良くなかったトイレの時間が苦痛ではなくなりました。トイレは毎日、しかも朝に行くところなので、一日の始まりに気持ちが綺麗になりますね。