【リフォームの声】インスタ映えする家

一戸建てに住んでいるのですが、外壁を今回、リフォームしました。私の自宅は2x4の住宅なのですが外観は洋風に建てられています。なんともインスタ映えする家で私も家内も昔から気に入っていました。けれども築15年も経つとやはりところどころ外壁の塗膜が剥がれて来ており、なんとも見た目として良くありません。

自宅は駅からも近く、住宅街という事もあり人通りも割と多めです。自分の家が多くの人に見られた時、みっともない感じを晒しているのは我慢が出来なくなり、意を決してリフォームをする事にしました。

リフォームに当たっては、事前に業者さんと綿密に打ち合わせをしたのです。塗料のサンプルは実にたくさん、見せてもらいました。とにかく、私の目指したものは誰に見せても恥ずかしくない、言ってみたらインスタ映えがするような家だったので、今回リフォームの際に使う塗料の質、色、質感などには本当に神経を注ぎました。実際、私は自宅を背景にSNSに投稿する事が多いので、この点は絶対に譲れない点でした。

外壁のリフォームとは、その費用は本当に幅があります。それこそ、安く仕上げようとするといくらでも仕上げる事が出来ます。安い塗料は耐久性がないと言います。塗装をしてもひどい場合は2年、3年で剥がれ落ちてしまう事もあるんだとか。しかも最近は酸性雨や台風など自然災害も増えているので、少し高いけれども耐性の高い塗料を使ってリフォームをする事を決めました。

確かにそういった耐性が高い塗料を使うとリフォームの費用は高くなるのですが、その分、見栄えも良いですし、耐年数も伸びるので結果的にはその方が安く済みます。工事を行う前は近所の方々には私自身が挨拶に伺いました。やはり住宅街ですので工事車両を停める事で近所に迷惑をかけてしまいます。けれども事前に挨拶をしておけば、工事中にクレームが出るという事はある程度、防ぐ事が出来ます。

幸い、我が家の工事を行ってくれた職人さんは礼儀正しい人でしたので、ゴミの処理はもちろん、工事中に出る騒音などもかなり気を使っていただける方でしたのでとても助かりました。工事中、職人さんの車は我が家の駐車場に停めてもらいました。その間、私の所有していた車は近所のコインパーキングに移しておいたのです。やはり職人さんの車を路上駐車するとご近所の方に迷惑をかけてしまうので、それだけはするまいとかなり気を使いましたね。

今回のリフォームは外壁の塗装でしたので、材料自体もそれほど多くはなく、自宅の駐車場に全て資材をおく事が出来ました。工事が終わった時、私は外壁がキレイになった我が家を見てとても満足しました。当初からの目的であるインスタ映えするような出来栄えで住宅街の人通りの多い所でも本当に恥ずかしくない家に仕上がったのです。

これはリフォーム業者さんが私にいろいろとな提案をしてくれた事が大きかったと思います。やはりリフォームとは値段だけでなく、リフォーム業者さんの仕事の質も大切だと思います。これからリフォームを検討されている方は、業者さん選びは費用だけでなく提案力なども重視される事をオススメします。