【リフォームの声】やはり水回りが最優先です

築20年ほどのマンションに住んでいます。いろいろとガタがきているのでリフォームをしようと思いました。予算も限られているため、家族と相談し、お風呂とトイレをリフォームすることにしました。 トイレは簡単に決まりました。リフォームといっても便座を交換するのみです。選択肢もそれほどありませんでした。メーカーも多くはないし、機能も似たり寄ったりです。それほど悩むことなく決まりました。

問題は風呂です。サイズはスペースの関係ですぐに決まりました。バスタブでは、普通のタイプか、半身浴できるものかで悩みました。家族はミストが出るものを欲しがりましたが予算の都合で取り止めました。あとはバスタブと壁の色です。色彩センスのない家族なのでどれがよいか本当に悩みました。サンプルを見せてもらい、パソコン画面で確認してもなかなかイメージがわきません。家族でも紛糾しましたが、結局、オーソドックスな色合いに落ち着きました。あとはシャワーのタイプや床の色を決めて終了でした。

工期は10日ほど。風呂が使えない日もありました。でもそれだけ苦労してリフォームしたお風呂とトイレは格別です。 リフォームは予算やスペースの関係で思い通りにできないこともあります。ですが、知恵を絞って条件内に納めることは可能です。完成後は苦労がきっと報われます。