【リフォームの声】まだずっと住み続けるために

坂の上から見る我が家は、屋根がちょっと色落ちしている印象があった。この家を建てて14年、そろそろ気になる部分がでてきてもおかしくない。ちょうど同じころ建てた近所の家が外壁のリフォームを始めた。

だんだんと古くなる住宅地で、壁や屋根の色が汚くなるのはイヤだ。そこでこれも何かの縁と思い、外壁と屋根を塗装してもらった。

イメチェンのつもりでガラッと色を変えようか?色々と想像するのも楽しかった。結局は、元の色に近い色で、あまり変わり映えはしないのだけど(笑)。リフォームは分からないからなかなか踏み出せない決断だけど、やっておけばよかった!と後悔するよりはいいと思っている。少しでもメンテナンスして、ずっと住みたい家だから。