【リフォームの声】はじめてのリフォームはバスルーム

私の住む家は、中古住宅で購入したものだったので前の住人の生活の仕方でよく使い込んでいる部屋とそうでない部屋がありました。そのうちいろいろな場所をリフォームしなければならないと購入した時から考えていました。

そして一番はじめにリフォームを考えたのは、水回りのバスルームでした。水回りはどの家でもはじめに悪くなる場所とは聞いていたので、覚悟はしていましたがバスルームの入り口のところがあまり良くなく外に水が出てしまうようになってリフォームをすることにしました。

はじめは悪い部分だけの修理で済まそうかと思いましたが、結局古くなり劣化もしていたのでバスルームの全てをリフォームすることにしました。広さは変えられないので大きさにあったユニットバスを選びその中から壁の色や床をどのようにするのかなどを選びました。

リフォームの工事をしている間はバスルームを利用できないので近くの銭湯によく行きました。