【リフォームの声】ずっと住み続けたいから

築浅の中古住宅を購入したのですが、玄関やお風呂がバリアフリーになっておらず、思い切ってリフォームをすることにしました。一生涯この家に住みたい気持ちが強く、歳をとってからのリフォーム工事は大変だろうとの考えた為です。

まず玄関先はスロープにし、車椅子でも上がれるようにしました。 それから、玄関、廊下、階段、お風呂などあらゆるところにL字型の手すりをつけました。最後に脱衣所とお風呂場の段差をなくしました。

健康な身体の今では歳をとったときのことは想像しにくいですが、今やっておいて良かったと思っています。元気と時間があるうちのバリアフリーリフォーム、お勧めです!