【リフォームの声】すべってころばないお風呂

お風呂を全体的にリフォームしました。

リフォームしようと考えたきっかけは、舅,姑が年をとってきたのですべってころんだりしないように、また将来的に入浴の補助が必要になった時に便利なよう手すりをつけたかったことと、ヒートショックで健康を害することがないよう暖房をつけたかったことがきっかけです。

全体的にリフォームしたのでほぼ総取り替えしましたが、特にお願いしたのは手すりの設置と、床や壁にタイルを貼るのは止めて欲しいとお願いしたこと、浴槽は入りやすいように余り高さを出さず掘り下げ?て設置するようお願いしました。

リフォーム前はヒートショック対策で暖房を絶対に設置したかったのですが、予算的に厳しかったこともあり、コンセントを増設して頂いて小さな暖房器具を購入して別途設置しました。リフォーム後に改めて考えてみると、その方が壊れた時の交換も安く済みますし、掃除や手入れも楽ちん、他の部屋にも使い回せると良いところだらけでした。

これからリフォームする方へのアドバイスは、今の水回りに対する不満を最初に全て書き出し、相談することが大事だと思います。予算の制限はあると思いますが、相手はベテランの方ですので予算内に収まる良い解決方法をたくさんご存じです。