【リフォームの声】お風呂場が快適に

マンションの水回りリフォームをした話を書いていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

「旧式の湯沸かし器とシャワーの水圧の低さを改善したい!」

実家は、およそ30年近く経過しておりました。水回りにも経年劣化が生じてくる頃です。

母親が「湯沸かし器とお風呂のシャワーの水圧をどうにかしたい!古すぎてやってられん」ということで、家族みんなで話し合いをしてからリフォームをすることになりました。

湯沸かし器を廃止して、浄水器内蔵のキッチン蛇口に切り替えることと、シンク等もリフォームすることになりました。お風呂場も浴槽やシャワー等を取り換えるという大規模なものでした。

この間の住まいは近くに母親の実家がありましたので、そこで衣食住はお世話になりました。母方の祖父と祖母は僕に会えて喜んでおりました。(笑)

リフォーム後は快適な水回りとなり、母親や家族は大満足でした。 不便なところを的確に伝えることで水回りは劇的に改善されるということを知りました。 ある程度耐久性と耐年性のある部品や設備をチョイスすることで、その時にお金がかかっても10年、20年と持ちますのでかなりコスパは良いです。