【リフォームの声】あたたかいお風呂場にリフォーム

家を建ててから35年程になります。これまでにも色々なところで修理が必要となり細々と手は加えておりました。お風呂場のリフォームが必要なのはわかってはいたのですが、工事の期間がとられること、費用が高額になるからと目を背けていました。しかし、あまりにも痛みがひどく、浴槽にひびが入り、お風呂場自体もすぐに冷えてしまい温まりに入っているのに逆に冷えてしまうようなこともありました。

そこで思いきってリフォームしました。壁から浴槽からシャワーも新しくしました。工事は3日ほどかかりその間は銭湯にお世話になりました。気に入ったのは保温性の高い浴槽で、これがすごくよかったです。これまでは家族がはいるごとにお湯を再度温めていたのですが、新しくしてからは浴槽の蓋をとじておくだけで温かさが保たれて月々のガス代が減りました。これには驚きました。少しのことでも毎日のことになるとお金がかかっていたのだとあらためておもいしらされました。

シャワーもいまのは水圧が高くなるのか使っていて気持ちいいです。床も保温性に富み冷たく感じることはなくなりました。こんなに快適になるならばもっと早く決断していればよかったです。