『屋根塗装のメリットとは? 遮熱編』

■遮熱塗装は電気代削減に!
屋根塗装は、見た目を綺麗にするためだけに行うのではありません。例えば従来の屋根塗装に加えて、遮熱塗装を行うとしましょう。するとより多くの太陽光を反射するので、室内は涼しく快適に過ごせるようになります。エアコンや扇風機を使用する回数・稼働時間を減らすことができるので、屋根塗装工事にかかった代金が、日々の浮いた電気代として形を変えてお手元に戻ってくるという嬉しい不思議なことが起きるのです♪
つまり遮熱塗装工事は、省エネ・節電・節約につながるんですね。

 

■実際に比べてみよう!
ブラックの一般屋根塗料とクールブラックのサーモアイSiで実際に差を比べてみると、光の照射時間約10分で、表面温度に19.7度の差が生じることが実験から判明しています。およそ20度表面温度に差がでると大きいですよね。室内の温度が変わってくる理由もお分かりいただけるかと思います。

「室内が暑くてどうしようもない、電気屋さんへ行こうかな?」という方、性能の良いエアコンを買いに行く前に屋根塗装を見直しませんか?
塗装し直すことで見た目も良くなり、遮熱効果もUP。まさに一石二鳥の工事です。